『猫の恩返し』がジブリで一番好き!楽く観るポイントはココ!!

猫の恩返し
この記事は約5分で読めます。

『猫の恩返し』が2021年"夏はジブリ"金曜ロードショーで8月20日に放送されることが決まりました!

猫好きにはたまらない作品ですよね!

楽しい個性豊かなキャラクター猫の登場や、猫男爵のバロンのカッコ良さにキュンとする映画です。

スタジオジブリは続編を作らないことで有名ですが、この『猫の恩返し』は『耳をすませば』の続編という位置付けで、主人公の月島雫が書いた小説という裏設定がある作品なのです。

今回は『猫の恩返し』をさらに楽しめるポイントをキャラクターの猫の魅力とともにお伝えします。



『猫の恩返し』が一番好き!ジブリじゃないの?監督はだれ?

『猫の恩返し』はジブリじゃない!といわれることが多い作品なんですよね。

それはどうしてなんでしょう?

おそらく監督が宮崎駿さんではないからと推測されます。

『猫の恩返し』の監督は、森田宏幸(もりた ひろゆき)さんです。

1964年福岡県ご出身のアニメーターで、『猫の恩返し』公開当時は38歳でした。

ジブリ作品には『魔女の宅急便』や『ホーホケキョ となりの山田くん』にアニメーターとして参加。

その後ジブリ美術館で上映されている『コロの大さんぽ』に参加したことがきっかけで、監督に抜擢されたようです。

作画の雰囲気を見て、これまでのジブリとは違うと感じる方が多いのも「ジブリじゃない」といわれる理由なのかもしれませんね。

ジブリ美術館の上映作品については、こちらをご覧ください。

ジブリ美術館チケットの空き状況チェックはローチケで!
「三鷹の森ジブリ美術館」のチケットってなかなか取れないって聞くけど、確実に取る方法を知りたいですよね。 チケットの入手方法を知って、ポイントをおさえればゲットできるハズ! 「三鷹の森ジブリ美術館」は子どもが楽しめる美術館であるこ...



『猫の恩返し』が一番好き!『耳をすませば』のスピンオフ作品?

スピンオフ作品という言葉を聞いたことがあると思いますが、どんな意味かご存知ですか?

元の作品から派生した作品という意味で使われる言葉です。

ではなぜ『猫の恩返し』が『耳をすませば』のスピンオフ作品!と言われているかというと『耳をすませば』に登場する猫男爵バロンが『猫の恩返し』にも登場するからなのです。

『猫の恩返し』と『耳をすませば』どちらから先に見ても楽しめますよ。

猫の恩返し・耳をすませばのつながりってナニ?バロンとの関係は?



『猫の恩返し』が一番好き|バロンのセリフがエモい

『猫の恩返し』といえば、ダントツ人気のキャラクターがバロンです。

金曜ロードショーでの放送がされるたびに、ネット上では"バロンかっこいい!"のつぶやきが溢れます。

バロンの魅力はなんといっても"紳士的"なところでしょう。

物語の終盤で、ハルは完全にバロンに恋心を抱きますが、なんと!バロンにはフィアンセがいるらしいのです。

猫の恩返しのバロンに恋人がいる!?ハルの気持ちは?考察してみた
『猫の恩返し』のラスト、すっかりハルの心を射止めたバロンですが、実はバロンには恋人がいるらしいのです! バロンはジブリ作品の中でも"紳士的でイケメン"ってことで人気のキャラクターです。 そんなバロンに恋人がいたとの噂が!...

『猫の恩返し』が一番好き|可愛い声のナトルは猫王の第二秘書

『猫の恩返し』にはさまざまな猫のキャラクターが登場しますが、その中でも"可愛い"とネットで評判なのがナトルです。

とても優秀な猫王の第二秘書です。

ドン引きしている主人公を「ハルさまー!」って呼ぶ声が、なんとも可愛らしくそんな仕草の中にも"秘書"らしくキチッと仕事をこなす姿が凛々しいキャラクターです。

猫の恩返し|ナトルの性別は?可愛い声や猫の種類ナトリとの関係も
ナトルって猫を覚えていますか?とっても特徴的な声をしていますよね!「ハル様ーっ」て呼ぶ姿がなんともかわいらしい。 ところでナトルの性別は、男の子?女の子? ナトルのキャスト声優はかつて人気グループのボーカルを務めていたあ...



『猫の恩返し』が一番好き|無愛想なムタはハルの助っ人(?)猫!?

ネットで話題になっている『猫の恩返し』のキャラクターに「ムタ」がいます。

ムタは、バロンと同様『耳をすませば』にも登場しているキャラクターです。

2作品の出演を果たしているなんて!さっすがスゴイ過去をお持ちのムタです。

いったいどんな過去があるのでしょう?

何かとハルを気にかけ助けてくれる、実は優しいシャイな猫なんですよ。

猫の恩返しのムタ!最後のセリフが聞き取れない!何て言ってる?
映画『猫の恩返し』のラストシーンで、ムタがハルに言った最後セリフって聞き取れましたか? 実は、何て言っているかわからなかったという声が多いシーンなのです。 この、ムタっていう"ふとっちょ猫"は、かなり無愛想なブタ猫ですが...



『猫の恩返し』が一番好き|あのおさかなクッキーが食べれる!?

『猫の恩返し』の映画の舞台(モデル地)としてスタジオジブリ公式が"大いに参考にした場所"として挙げているのが"横浜元町"です。

そしてなんと!ルーン王子が持っていたおさかなクッキーのお店が実在するのです。

あのおさかなクッキー、とっても美味しそうですよね!

子どもに「作ってー!」とせがまれたことがあります(笑)。

実在するお店は、森田宏幸監督との心温まる親交もある、ケーキ屋さんなんですよ。

『猫の恩返し』の舞台はどこ?モデル地にあのお店が実在する!?
『猫の恩返し』の舞台となった街ってどこかご存知ですか?横浜や東京といわれていますが、スタジオジブリが公式に"大いに参考にした場所"として"横浜元町"を挙げています。 今回は『猫の恩返し』の舞台となった街について、お送りします。 ...
猫の恩返し|ルーン王子がクッキーをくわえてたのはなぜ?声優や種類についても
『猫の恩返し』は2002年に公開されたスタジオジブリの映画作品です。 実はこの作品は同じくスタジオジブリの『耳をすませば』の主人公月島雫が執筆した物語という設定です。 その関係で、『耳をすませば』に登場する猫の男爵バロンとムーン...



『猫の恩返し』が一番好き!ジブリでは放映時間が短めの作品

『猫の恩返し』はキャラクターの猫たちがとても可愛く、親子で楽しめる作品ですよね。
放映時間が75分とジブリとしては短めな作品でもあるので、小さなお子様も飽きずに楽しめるのではと思います。
ヒロインは女子高校生で部活や恋のお話など、ドキドキしたり、またキュンとするシーンに大人が楽しめる映画でもありますが、小さなお子様は"猫の国ってこんな感じなんだね!"とファンタジーの世界を楽しめるのではないかと思います。
ぜひ、ジブリ作品で楽しい親子タイムを過ごしてみませんか?
ジブリ作品で幼児向け映画は?トトロもいいけどオススメはコレ!
ジブリ作品を子どもに観せたいけど、幼児向けの作品って何だろう?ってお探しではありませんか。 大人も子どもも見応えたっぷりなジブリ作品!だからこそ幼児期から触れてほしいですね。 じゃぁ、どのジブリ作品から観せ始めたら良いの...
ジブリスタートおすすめは3歳!映画は絵本と一緒に楽しもう
いま子育て中の方で、私はジブリを見て育った!という方、そして"ぜひ自分の子どももジブリに触れて欲しい"と感じている方はたくさんいるのではないかと思います。 しかし、スタジオジブリ作品は長編アニメーションなので「子どもに長時間視...
ジブリ好き女の子4歳|おすすめのお気に入り映画ベスト7選!
スタジオジブリ作品を子どもに見せたいんだけど、何歳ぐらいから、どの映画を見せたらいいんだろう?と考えることありませんか? 2歳でジブリスタートをしていた我が家の子ども(女の子)は、4歳ともなると、さまざまなジブリ作品を見るよう...



コメント

タイトルとURLをコピーしました