『千と千尋の神隠し』リン声優はなぜリン役に?玉井夕海プロフィール・旦那は?魔女の宅急便やドラゴンボールにも出演?

千と千尋の神隠し
引用:https://www.ghibli.jp/works/chihiro
この記事は約7分で読めます。

千尋にとってお姉さん的存在のリン。少しハスキーな声が印象的ですよね。

リン役の声優を務めた玉井夕海さんは「東小金井村塾2」で、宮崎駿監督から直接演出の指導を受けた方だったのです。

そのほか、女優や音楽活動、脚本家など声優にとどまらず、現在は多方面で活躍をしています。

今回は、玉井夕海さんのプロフィールや出演情報をたくさんご紹介していきます。

読めば、こんなとがわかりますよ!

・玉井夕海さんが『千と千尋の神隠し』リン役の声優をすることになったきっかけ
・「魔女の宅急便」や「ドラゴンボール」にも出演しているのか
・結婚はしている?旦那は?
・現在の活動は?

では一緒に見ていきましょう!



『千と千尋の神隠し』リンの声優はだれ?なぜリン役に?

リンを演じているのは、玉井夕海(たまい ゆうみ)さんです。

なぜ、玉井夕海さんがリンの声優を演じることになったのか?

それは、

宮崎駿監督が塾頭を務めた、次世代を担う演出家を養成するスタジオジブリ主催の講座「東小金井村塾2」を、玉井夕海さんが受講したことがきっかけです。

当時玉井夕海さんは、大学在学中でした。

このことがきっかけで、玉井夕海さんはリン役に抜擢されたのです。

当時、玉井夕海さんは音楽パフォーマンス集団で活動していたこともあり、その実力が認められたのでしょう。

その頃から演技力や声優の才能に長けていたと考えられます。

リンがさっぱりとした性格のため、玉井夕海さんの少しハスキーで張りのある声はリン役にぴったりですね!



『千と千尋の神隠し』リン声優、玉井夕海のプロフィールや旦那は?

では、リンの声優を務めた玉井夕海さんのプロフィールをご紹介しましょう。

 

1977年8月6日、東京生まれ。

東京藝術大学 美術学部建築科在学中に、25弦筝奏者の中川果林(なかがわかりん)と、音楽パフォーマンス集団「Psalm(サーム)」を結成しました。

当時は映画監督になるのが夢だった玉井さん。

しかし、宮崎駿監督に「映画監督には向いていない」と痛い指摘をされ、そこで夢を断念しました。

せっかく、演出家を目指すため、スタジオジブリが主催する塾に入塾できたのに、とても悔しい思いをされたでしょうね。

でも、あの宮崎駿監督からの話であれば、納得せざるを得なかったのでしょう。

 

その後、2006年に天草の地を舞台としたファンタジー映画「もんしぇん」の主演、脚本、音楽の担当を務めます。

しかし、2009年、玉井さんが所属していた音楽パフォーマンス集団「Psalm」は、方向性の違いにより解散してしまいます。

2011年「渋さ知らズ」のリーダー不破大輔出会い、お互いのライブに出演。

2013年「渋さ知らズ大オーケストラ<天幕渋さ船~龍撒MANDARA~>」でスペシャルゲストとして出演した翌日「渋さ知らズ」に仲間入りし、ヴォーカルを担当します

2012年、再び天草を舞台とした主演映画「NOT LONG,AT NIGHT」が第25回東京国際映画祭にノミネートされるなど、多彩な活動をしていました。

 

現在は、2011年から継続している、音楽と旅のプロジェクト「White Elephant」で、映像作家や、神田光と共同監督をして活動しています。

そのほか、2022年4月から1年間、TOKYO FMで放送されているラジオ番組「サステナ*デイズ」のパーソナリティを務めています。

もちろん、

今も「渋さ知らズ」のメンバーとして活動していますよ。

 

今では日本のビッグバンドとして名を上げ、公演の場はさまざまです。

玉井夕海さんは、リンでおなじみの力強さもありながら、リンとはまた違ったやわらかく美しい歌声をしているんですよね。

会場でもそんな彼女の歌声が、多くの観客を魅了しています。

紹介したおおまかな経歴でも、女優や音楽活動、脚本家など、ひとつに縛らずに幅広い活動をされているのがわかりますね。

多彩な才能を持つ玉井夕海さんは、これからもどんどん活躍の場を広げていくのでしょうか。

今後の活動もとても楽しみですね!

 

玉井夕海さんは「もんしぇん」の監督を務めていた山本草介さんと、2007年に結婚しています。

2人の結婚パーティーが、神楽坂のイタリアンレストラン「カナルカフェ」で行われていました。

開放的でおしゃれな雰囲気のお店なので、玉井夕海さんにぴったりな場所ですね。

結婚されてもなお、あらゆるチャレンジをする行動力は本当に素敵なものです。

 



『千と千尋の神隠し』リン役以外に「魔女の宅急便」や「ドラゴンボール」にも出演している?

ネット検索で、玉井夕海さんは、よく「魔女の宅急便」や「ドラゴンボール」の声優に出演していると思われているようです。

ところが、どちらにも出演していません

リンのキャラと声があれほどしっくりくると、男勝りなキャラクターの声優は、玉井夕海さんかも…

耳が錯覚してしまいますよね。

意外にも、声優として活動したのは「亡念のザムド」「千と千尋の神隠し」「伏鉄砲娘の捕物帳」の3作品だけです。

これほどリンの声が絶賛されているので、実際、玉井夕海さんにキャラクターの声優をやってほしいとの声はよく目にします。

ぜひ、今後の活動に声優のお仕事も加えてもらいたいですね!



『千と千尋の神隠し』リンの声優のまとめ

リン役を演じる玉井夕海さんについて調査しました。

『千と千尋の神隠し』は、2001年に公開されて以来、ずっと高い人気があります。

子どもから大人まで楽しめる長編アニメーション映画です。

ジブリ史上最大のヒット作ですので、当時大学生の玉井夕海さんとしては大抜擢と言えるのではないでしょうか。

千尋の成長に関わる人物として重要な「リン」。

リンが愛されるのは、リンのキャラクターと玉井夕海さんの声が調和されているのも1つの要因だと考えられますね。

玉井夕海さんは、金曜ロードショーで放送される前に、友人や身内から今も連絡がくると語っています。

身内の活躍シーンを見るのは、何度でもわくわくするもの。

また、リンの声優をきっかけに、玉井夕海さんの現在の活動を知る方も多いようです。

 

ぜひ今一度、玉井夕海さんの素敵な声に注目して「千と千尋の神隠し」を見返してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事では、リンの魅力に迫っています!

『千と千尋の神隠し』リンの正体は人間か白狐か?本名はあるの?
『千と千尋の神隠し』に登場する、千の先輩湯女「リン」は、とても人気のあるキャラクターです。私はあの姉御肌テキな、いつも千の力になろうと頑張っている優しくて頼りがいのある「リン」が大好きです。千尋が最初に釜爺のところへ行った際「わ...



コメント

タイトルとURLをコピーしました