米アカデミー映画博物館オープン記念でなぜ『宮崎駿展』なの?

宮崎駿
この記事は約6分で読めます。

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/24562

米ロサンゼルスに「アカデミー映画博物館」が2021年9月オープンするにあたり、こけら落としとして『宮崎駿展』(academy museum of motion pictures hayao miyazaki)が開催されます。

新型コロナウィルス感染状況やワクチンの普及状況を鑑み、延期の判断が繰り返されていましたが、このたび9月30日に開催されることで、世界的に注目が集まっています。

宮崎駿展がアメリカの映画博物館のこけら落としで企画されるなんて、日本人としてとても嬉しいですね!

しかし、これまでアカデミー賞を受賞した多くの映画監督がいる中で、なぜ宮崎駿監督の回顧展が企画されることになったのでしょう?

では、一緒にみていきましょう。




アカデミー映画博物館オープン|スタジオジブリこれまでの受賞歴

アカデミー賞 長編アニメ映画賞は、2002年にスタートした比較的新しい部門です。

これまで、宮崎駿監督をはじめとしたスタジオジブリ作品の受賞歴を一覧にまとめました。

受賞年作品名監督 その他
2003年   長編アニメ映画賞 受賞千と千尋の神隠し宮崎駿監督
2006年   長編アニメ映画賞 ノミネートハウルの動く城宮崎駿監督
2014年   長編アニメ映画賞 ノミネート風立ちぬ宮崎駿監督
2015年   長編アニメ映画賞 ノミネートかぐや姫の物語高畑勲監督
2016年   長編アニメ映画賞 ノミネート思い出のマーニー米林宏昌監督
2017年   長編アニメ映画賞 ノミネートレッドタートル
ある島の物語
鈴木敏夫プロデューサー
マイケル・デュドク・ドゥ・ヴット監督

2001年に日本で公開された『千と千尋の神隠し』がアカデミー賞 長編アニメ映画賞を受賞したことは、当時ニュースで大きく取り上げられました。

これまで作品を観たことがない方でも宮崎駿監督の代表作であることは、広く知られていることではないでしょうか。

受賞作品の魅力やみどころなどをこちらにまとめています!

千と千尋の神隠し|声優まとめ!豪華キャストを一挙に紹介します
2001年公開『千と千尋の神隠し』は世界的にも高い評価を受け、スタジオジブリを代表する作品のひとつです。 今回は『千と千尋の神隠し』のキャスト声優をご紹介します。なんと!一度は聞いたことのある"あの曲"の作曲者が演じているのです!どの...
『ハウルの動く城』キムタクの起用はなぜ?そこには意外な理由が!
2004年公開の映画『ハウルの動く城』は興行収入196億円、観客動員数1500万人を動員。2004,2005年連続で興行収入第1位を記録するなど、スタジオジブリとしては『千と千尋の神隠し』『もののけ姫』に次ぐ大ヒット作品です。 また映...
『風立ちぬ』の意味って?ジブリの大人向け作品を考察
『風立ちぬ』って、そもそもどんな意味?風が吹くのか吹かないのかどっち?と思いませんか? そしてスタジオジブリ作品『風立ちぬ』は「難解」や「意味不明」など「よくわからない」と捉えている人が多い作品です。 それもそのはず、い...
『レッドタートル ある島の物語』を観ての考察・感想・レビュー
2016年公開『レッドタートル ある島の物語』をご覧になりましたか?この記事に訪れて下さったということは、おそらくまだ観ていない方ではないでしょうか? 私の率直な感想は、ジブリの"隠れた名作"といっても過言ではないと感じる作品...

 

そして、2015年にはアカデミー賞 名誉賞を宮崎駿監督が受賞しています。

日本人としては、1989年に黒澤明監督が受賞して以来の快挙で当時話題になりました。

〜名誉賞とは〜
映画界へ多大な貢献をし、ひとつの作品にとどまらず多くの功績をのこした人や団体の栄誉を称えて贈られる賞です。

このことは、日本人として誇らしいと感じますし、宮崎駿監督と同じ時代に生きていられる幸せを感じずにはいられません。



アカデミー映画博物館で『宮崎駿展』が開催されるのはなぜ?

では、なぜアカデミー映画博物館のこけら落としで『宮崎駿監督展』が開かれるのでしょうか?

アカデミー賞といえば、ご承知のとおり映画界最高峰の賞であり、その博物館のオープニングを記念する特別展が宮崎駿監督の足跡をたどる展示であるということは、これまでの宮崎駿監督の映画界への功績が認められたということですし、自然な流れなのかもしれませんね。

この『宮崎駿展』のキュレーターである、ジェシカ・ニーベルさんは、インタビューで宮崎駿監督について次のように語っています。

「人生の曖昧さや複雑さの中で、私たちがどのように人生を捉えているのかを感じ取ることができる際立った能力がある」

そうなんですよね、宮崎駿監督の作品には「人が生きていく上で直面する矛盾や曖昧な部分」を、じんわりと感じさせてくれる、そんな力があると私は感じています。



子どもたちに向けて映画をつくる宮崎駿監督からのメッセージ

今の子どもたちは昔に比べると、「そんなにうまくいくわけがない」とか「それ、ムリ」など、やってみることもせずに否定的になることが多いように感じます。

世の中を生きていくなかで、希望だけではなく"自分で心に問いかけ、心でしっかり受け止めなければならない現実"があることを、アニメーションをいう子どもたちが大好きなジャンルで説いてくれていることが、子どもと一緒にジブリ作品を観ている親として、とてもありがたく感じています。

これまで発表された宮崎駿監督の作品は"子どもたち"に向けた作品がほとんどですが、人生の曖昧さや矛盾を受け止めながら生きること、それは子どもだけでなく大人になっても大切な人生訓です。

それを心でしっかり受け止めること、そしてその先に見えてくるものが、視聴者それぞれの考え方で感じ取ることができる作品を発表し続ける宮崎駿監督をはじめとしたスタジオジブリ作品は素晴らしいと感じていますし海外でも人気の理由なのではないかと思っています。

子どもには、ずっとジブリ作品を心のどこかに携えながら人生を歩んでいってほしいと願わずにはいられません。

我が家の宮崎駿監督作品との関わりについては、こちらをご覧ください。

ジブリスタートおすすめは3歳!映画は絵本と一緒に楽しもう
いま子育て中の方で、私はジブリを見て育った!という方、そして"ぜひ自分の子どももジブリに触れて欲しい"と感じている方はたくさんいるのではないかと思います。 しかし、スタジオジブリ作品は長編アニメーションなので「子どもに長時間視...
ジブリ好き女の子4歳|おすすめのお気に入り映画ベスト7選!
スタジオジブリ作品を子どもに見せたいんだけど、何歳ぐらいから、どの映画を見せたらいいんだろう?と考えることありませんか? 2歳でジブリスタートをしていた我が家の子ども(女の子)は、4歳ともなると、さまざまなジブリ作品を見るよう...
ジブリ作品で幼児向け映画は?トトロもいいけどオススメはコレ!
ジブリ作品を子どもに観せたいけど、幼児向けの作品って何だろう?ってお探しではありませんか。 大人も子どもも見応えたっぷりなジブリ作品!だからこそ幼児期から触れてほしいですね。 じゃぁ、どのジブリ作品から観せ始めたら良いの...



米アカデミー映画博物館で開催『宮崎駿展』の図録が日本で品薄!

アメリカロサンゼルスのアカデミー映画博物館で開催される『宮崎駿展』は、宮崎駿監督の半世紀以上にわたる監督・作家活動の回顧展となっています。

アカデミー賞受賞作品のみならず、宮崎駿監督がかつて場面設定などの制作に携わっていたテレビアニメ『アルプスの少女ハイジ』や劇場アニメ初監督作品『ルパン三世 カリオストロの城』などから『風立ちぬ』までの作品を、あわせて300点以上のイメージボードや絵コンテ、背景画などが展示されます。

そして、その図録が日本でも販売されており人気となっていますが、現在は入荷待ちとなっていてファンの間では再入荷を待ち望む声があがっています。

私もぜひ欲しいです!

宮崎駿作品で「ジブリ以外」のものってどんな作品があるの?
宮崎駿監督の作品といえば、スタジオジブリの『となりのトトロ』や『天空の城ラピュタ』などを主なものとしてあげる方が多いのではないでしょうか? 2001年に公開された『千と千尋の神隠し』では、2002年のベルリン国際映画祭の金熊賞...

まとめ

・『宮崎駿展』は、2021年9月30日から2022年6月5日(米国時間)まで開かれています。
・時間指定の前売入場券は、公式サイト(academymuseum.org)にて購入できます。
・アカデミー映画博物館 住所:6067 Wilshire Boulevard, Los Angeles, CA 90036



コメント

タイトルとURLをコピーしました